Les Misérables [DVD] [Import]
レミゼラブルが好きで入手しました。
私が初めてレミゼラブルに出会ったのは舞台ミュージカルででした。
これは舞台がテープになったものではなく、物語を映画にしたものです。
有名なところでは、ウマサーマンも出ています。
原作が名作なだけに、映画もかなりしっかりしたものになっています。
永遠の名作です。

 

Les Misérables [DVD] [Import]
レミゼラブルが好きで入手しました。
私が初めてレミゼラブルに出会ったのは舞台ミュージカルででした。
これは舞台がテープになったものではなく、物語を映画にしたものです。
有名なところでは、ウマサーマンも出ています。
原作が名作なだけに、映画もかなりしっかりしたものになっています。
永遠の名作です。

 

ダイアナの選択 [DVD]
コロンバイン高校銃乱射事件がモチーフになっているガス・バン・サント監督『エレファント』の後日談とでもいえばよいのだろうか。ライフルを構えた男子高校生に「どちらを殺せばいい?」と女子トイレで詰め寄られるダイアナ(エヴァン・レイチェル・ウッド)とモーリーン(エヴァ・アムリ)。当然どちらかが死に、どちらかが生き残ることになるのだが、決定的なシーンを見せないまま、映画は突如事件から15年後のダイアナの結婚生活を映し出す。

ドンデン返し系心理サスペンスと聞いていたので、映画の結末はほとんどネタバレ状態で見ていたのだが、それでも十分に楽しめる質の高い作品だ。多くの方が指摘しているとおり、意外な結末にいたる伏線の張り方が非常に緻密かつ用意周到なので、(凡百のミステリーとはちがって)衝撃のラストシーンを見せられた後でもむしろ納得感があるのだ。映画は、ダイアナとモーリーンの高校生活と、哲学科教授の夫と娘がいるダイアナの結婚生活が交互に繰り返される構成になっている。

どちらかといえば貧乳な高校時代のダイアナが巨乳熟女(ユマ・サーマン)に大変身?していたり、学校では問題児だったダイアナが15年後に美術の先生におさまっている設定もどことなく不自然。インテリでやさしそうな夫とかわいらしい娘に恵まれたダイアナの結婚生活は、そう、あまりにも理想的で完璧すぎるのである。まるで誰かが頭の中で想像したようなわざとらしさを観客が感じるように、監督のヴァディム・パールマンが注意深くカメラを回している様子がうかがえる。

フローズン・ヨーグルトを食べながら文句をたれる娘のエマや、「雨の中の散歩が好き」とモーリーンに語り、他人の家にしのびこんではプールに飛び込むダイアナ。夫がダイアナにプレゼントする赤い華のペンダントまでもが伏線となり、ラストの衝撃的な結末へと集束していくシナリオは近年まれにみる完成度の高さ。「すべての可能性を集めれば○○の自分さえ創造することが可能」という教授の言葉にインスパイアされたダイアナがみた○○○○は、あまりにも残酷で美しい。

 

キル・ビル Vol.1 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]
舞台の半分は日本で日本語使いまくりな映画なので吹き替え無しでも日本語の
割合が物凄く多いという変わった洋画です。
ストーリー的には凄くシンプルですが、それぞれの登場人物に個性があり、
最初はあまりその気が無かったのに気づいたら引き込まれてしまっていた映画です。

特筆したい点はアクションシーンの数々、いやほとんどがアクションシーンなのですがそれの
完成度が非常に高いのです。

こういう女性が異常に強い主人公・・な映画はグロシーンを極力なくして
子供も一緒に見れるようにと極端な境地に追い込まれないようにされている
ご都合主義な作品が多いのですが、この映画はそういう妥協が無く、主人公があらゆる苦渋と辛酸を舐めさせられたり、
戦闘で人の腕や生首を切り飛ばし、臓物を引きずり出すようなシーンが異様に多かったりと
最近の映画に観られない妥協してない感が伝わってきます。

作品の性質上おそらくまともな形で地上波で登場することはなさそうな作品ですので
DVDなどで見ておくと良いでしょう。それだけの価値はあると思いました。

 

ギター弾きの恋【字幕版】 [VHS]
ウディ・アレンには振り子のような作法があります。ひとつは現代劇でユダヤ的自虐ネタの話、もうひとつがこの作品のような古き良き時代の懐古的な話で、このふたつの間を行ったり来たりしてるようです。この作品、ギタープレイの見せ場(ショーン・ペン本人が口パクならぬ指パクでがんばっている)がたくさんありますが、ショーンが一人でポロロンと弾く場面がリリシズムあふれてキレイです。ウディらしいなと感心したのは、ショーンとサマンサとの別れを見せず、ショーンに簡単に語らせたところです。この省略がショーンとサマンサの再会の場面で「人生のこんなはずじゃなかった」的展開を見事に語るのです。ここからラストまでのシークエンスはおそらくフェリーニの「道」でしょう。波打ちぎわと線路ぎわで泣き崩れる二人の哀しい男の姿が重なります。

 

ガタカ【字幕版】
 この作品はSFに分類されていますが、実際は「人間」を描いた奥行きの深いものです。遺伝子工学によって生まれた時点でほぼすべての人生設計が決められ、人間の優劣が定められる時代にあって、その重く悲しい宿命に挑みつづける人間が描かれています。

 限界を感じつつもそれを乗り越えようとする姿勢は現在の私たちにも通じるものがあります。多分、誰も「ガタカ」から無縁ではいられないのではないでしょうか。

 俳優陣(特にウマ・サーマンとジュード・ロウは病的なまでに美しい)、脚本、背景、音楽など、映画のすべてに寸分の隙もなく、「完璧な芸術作品」という趣です。

 きっとあなたの心を深くゆさぶることと思います。是非ご覧になって下さい。


 

Uma Thurman 動画


Kill Bill Vol. 1 - Uma Thurman vs. Lucy Liu (final duel)



人気動画


リプリー 3/5 リプリーちゃんの様子
渡辺淳一 ほうしゅん Mo☆Vie モビー@ 四季彩北海道 「札幌の木 ライラック 2008」 2008年5月13日
トイ・ストーリー TDL : 東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ 1/3 【デジタルフルハイビジョン】
HARDCORE SUPERSTAR Hardcore Superstar - Dreamin In A Casket Video
鷺沢萠 私にできること
高杉さと美 百恋歌 高杉さとみ
ライトニングレジェンド HATTALLICA - Legend of Rock Vol.37(3)
泡盛 7 与那国島 海底遺跡~60度の泡盛、超大物カジキが
ハングリーハート WILD STRIKER Hungry Heart Opening
D[di:] Pilihanku by Maliq & D'Essentials

Uma Thurman 情報


緒形拳
ガリアン
山咲トオル