gooゲーム

日本史クイズ



シティボーイズ・ベストコレクション コント!コント!コント! [VHS]
とにかくおもろい!!関西人でもはまります。

 

スネークマンショー「楽しいテレビ」 [DVD]
VHS発売と同時に購入した私は当時熱狂的なファンだった。だからその分辛口になっちゃうんだけど…随分とガッカリした記憶がある。というのは当時の値段が¥18000くらいで、過度の期待をしてしまったから。大体レンタルなんて当時なかったしw思えばガキがよくそんな大金はたいて買ったよなと今では懐かしいけど、それだけ彼らは面白かったんだよね。トンガってたし。。でも今観るとどうだろう??値段が手ごろだから当時の若い彼らをまた観たいなという衝動にかられてるのも事実ではあるけど。ショートコントがたくさん散りばめられてる本作、記憶を辿ってみれば・・・ニュースキャスター(伊武雅刀)の電話での子供との絡み、いとうせいこうのラリった青年、深夜の街で何かが起こっている!とのレポーター…等々20年以上前に観たきりなのに、色々思い出してくるのも本作のインパクトの強さたる所以だろう。過度の期待をせず「ゆる〜い」気持ちで観るといいのかも。それがスネークマンの楽しみかただしw

 

ベスト
感想ですが、たとえばファースト・トラックの「Country Living」に波音を重ねた、そういうところに顕著に感じたりします。ずいぶん熱心に聴いていた発売当初から時間が経って、しばらく聴かずにあったのを、先日、真夜中に部屋の片づけをしていて思いがけず藤原ヒロシさんのいろんなアルバムなんかを発掘して、久しぶりに聴いてみようとBGMに掛けてみたとたん、手が止まってしまいました。

個人的にはむかしから「Natural Born Dub」がヴィデオ・クリップごと全部すきでした。Janis Ianをフィーチャーした「I Dance Alone」はもうどうしようもない名曲ですが、2枚めに入っている「Dawn」3部作もすばらしい、こういう曲からも藤原ヒロシさんの、なんていうか、どんどん遠のいてゆく記憶に追いつこうとする、その軌跡みたいな音が聴ける気がします。いまのところ宇宙は膨張しつづけていて、かつて立っていた場所は確実に遠のいているんだなと、そういう音にも聴こえます。ばんばん新作を出しているという方ではないと思うので寡作な人といっていいかと思うんですが、もしもこんな音楽ばかりが頭を駆け巡っているんだとすれば、それは本当に本当に貴重なんじゃないかと思わせるベスト盤です。


 

MESS/AGE
 「サウンド&レコーディング」の300号記念特集でも取り上げられていた、日本のヒップホップ史に残る1枚です。

 せいこう氏の小説「ノーライフ・キング」の世界を描いたようなライムが、アバンギャルドなトラックに乗っかります。ヒップホップのトラックが、リズムマシーンからブレイクビーツに変わる過渡期、ヤン冨田は、もっと先を見た、実験的な音を作っています。
 古い作品なのに楽しんで聴けるのは、過渡期ならではの興奮と、混乱と、更にヤン先生の「いっちゃってる」センスの所為なのだと思います。
 ヒップホップの歴史というのは、基本的に海外グループの模倣の歴史だったりするのですが、このアルバムの音と、ビブラストーンのマスラップは、日本オリジナルなんじゃなかろうかと思います。

 いとうせいこうは小説家として有名ですが、個人的にはラッパーや役者など、パフォーマーとしての彼の方が好きです。

 

みうらじゅん いとうせいこう TV見仏記 12 [DVD]
京都チャンネルの本放送を見て以来、この回のDVD化を心待ちにしていました。
とにかく大阪・正圓寺の秘仏は必見です。
学研エソテリカシリーズ「神仏習合の本」でも一部写真で紹介されていますが、蛇頭人身の天河弁財天、亀に乗り弓を引く水天、歓喜天と宇賀弁財天と合体した荼吉尼天など呪術的なパワーに溢れた仏像の数々。
さらに大根を握った象頭人身の(伝)大自在天、祀るのに許可が必要という大元帥明王、そして九曜仏に十六善神など異形の仏像のオンパレードで、いとうせいこう、みうらじゅん両氏もただ感嘆の声をあげるしかありません。

 

TANITA 3Dセンサー搭載歩数計 「ホスーK」 FB-720
ラインストーンのシールに1500円払えるか?といったら、払えない。

 

現代プレミア (講談社MOOK)
佐藤氏のネ−ムに魅かれ、購入。

ノンフィク中心で、教養についてはほとんど語られていない。
読むべき本、おすすめ本が多数挙げられている。

『月刊 現代』休刊するも、秋にまた動きがあるようだ。

雑誌にしても、テレビ番組にしても、所詮、同じ局・出版社内にあり、このたびの雑誌ジャーナリズムの「危機」とやらに至って、多方面で「宣伝」の恩恵にあずかれたゆえ、「がんばります!」の状況を作り出した。

看板付け替えは便利ですね。


 

見仏記 (角川文庫)
本能のみうらさんと理性のいとうさんの掛け合いが絶妙です。
写真・イラスト・キャプションも、爆笑につぐ爆笑。
ページが進むにつれ、永遠にこの本が読み終わらなければいいのにと思いました。
仏像が好き!この本を読んだあとは、心から言えます。
アツい「仏友」たちに乾杯…

 

内部統制で現場の仕事はこう変わる―日本版SOX法を業務別にやさしく解説
いい本だ。

本書は内部統制を監査法人のOKをもらうための単なる作業としてではなく、
多忙の経理担当者の内部統制実務に役立つような方法論を説明してくれている。

本書は全社的な内部統制・決算財務報告・IT全般統制というフレームワークを
用いて内部統制を非常にわかりやすく説明してくれている。

会社の経理担当者を非常に気遣ってくれているところもいい。

 

いとうせいこう 動画


カレッジ大学「学長対談 奥村靫正×いとうせいこう」その1



人気動画


Devo DEVO - Gates of Steel (1980) LIVE
新宿暴走救急隊 Treasure - hiro
デジモンワールド2 Digimon World Digital Card Arena - Opening
スター・ファイター F-104J "栄光" スクランブル発進!
吉村昭 日片【婚假】中文版預告
ムコ殿 ムコ殿
メタファイト OCR00527: Blaster Master TI Blasta Party OC ReMix
オメガ 杉山清貴&オメガトライブ-ガラスのPALM TREE-
モンスターハンター MH モンスターハンターG 罠だけでオフレウス討伐
南アフリカ Anthem South Africa

いとうせいこう 情報


Pj_Harvey
私、味方です
ドラえもん