モルス・プリンシピアム・エスト ランキング!

天使にラブ・ソングを2 (日本語吹替版)

神サマも待ってた第2弾!歌と笑いでこの世を救

Soundgarden - Live to Rise (From Marvel's THE AVENGERS) - Official Video

Music video by Soundgarden performing Live to Rise (Avengers). © 2012 Soundgarden To download "Live To Rise" visit ...

Berliner Philharmoniker Master Class - Double Bass

Double bass player Klaus Stoll gives a master class for the YouTube Symphony Orchestra 2011 presenting Dittersdorf's Double ...

ここを友達に教える

モルス・プリンシピアム・エスト ランキング!

モルス・プリンシピアム・エスト 天使にラブ・ソングを… [Blu-ray]

とにかく、歌が良い!最初は皆どーしたの?ってくらい下手なのに、デロリスの指導でどんどん上手くなっていく。。。規則規則とガチガチのイメージの修道女たち。だけど、心の中はガチガチなんかじゃない!自分の壁を破って、一皮剥けたような透き通った歌声を聴いたとき、心が震えて、鳥肌がたった。ハートフルコメディの中では忘れられない1作。是非、見てください!パート2もオススメです!!!(>_<) 天使にラブ・ソングを… [Blu-ray] 関連情報

モルス・プリンシピアム・エスト テレマン:フルート協奏曲集

CD自体は、2002年に録音・発売されたものの2014年版です。2012年のパユさん来日公演に引き続き、2014年来日公演記念として、販売されております。私が当CDを購入した切っ掛けは、2014年2月のベルリンバロックゾリステン with エマニュエル・パユのコンサートに行ったことです。コンサートはとてもすばらしいものでした。BPOの各パートの主席奏者を中心に結成された室内楽団ベルリンバロックゾリステンの演奏は、実に切れがあり、スピード感、迫力が圧倒的でした。そして、そこに、パユさんのフルートが加わると…コンサート会場にパッと花が咲いたように感じました。温かみのあるやさしい音色で、癒されるのと同時に気分を明るくさせてくれました。パユさんは、ノリノリでとても楽しげに演奏されており、見ているオーディエンスを楽しませてくれました。(クラシックのコンサートで、あんなにノリノリの演奏をする人を初めて見ました。)そんなコンサートの雰囲気をこのCDは伝えてくれます。フルートという楽器のすばらしさ、楽しさを伝えてくれる当CDは、お勧めです。 テレマン:フルート協奏曲集 関連情報

モルス・プリンシピアム・エスト 天使にラヴ・ソングを・・・

シスター達が大きな振りで歌う姿はとても新鮮だったのを今でも鮮明に覚えています。なつかしくてOSTを手に入れましたが、自分も仲間と一緒に歌いたくなる曲がたくさんありました。 天使にラヴ・ソングを・・・ 関連情報

モルス・プリンシピアム・エスト シティ・オブ・ヴァルチャーズ

特別珍しいサウンドというわけではないけど、このジャンルが好きな人は聴いても損はないかと。アルバムはわりと平坦な構造で突起が小さく最初から最後まで退屈することなく聴けましたね。試聴して世界観が気に入ったら買ってみるといいですな。個人的にWe Will Last Foreverがお気に入り。 シティ・オブ・ヴァルチャーズ 関連情報

モルス・プリンシピアム・エスト 「天使にラブ・ソングを1&2」オリジナル・サウンドトラック(CCCD)

発売後、数年経つと廃盤になってしまうサウンドトラックというカテゴリにおいて、廉価盤とはいえ、今なお店頭に置かれ、かつ一定の支持を得ているこの作品は、やはり名盤だったのだと思います。映画本編も(残念ながらジンクスにはまって2作で終わってしまいましたが)エンタテイメント作品であると同時に、爽やかな感動を覚える秀作。サウンドトラックには、それぞれの劇中で歌われた合唱曲がほぼそのままの形で収録されているのが嬉しいです。おそらく、「天使にラブ・ソングを…」を愛するすべての人がこの作品に引き込まれるきっかけとなったに違いない Part.1 の「5. Hail Holy Queen <ヘイル・ホーリー・クィーン>」、みんなが一緒になった軽快な「8. My Guy [My God] <マイ・ガイ[マイ・ガッド]>」、フィナーレにふさわしい、荘厳で美しいとともにとびきり明るい「12. Finale : I Will Follow Him ("Chariot") <フィナーレ:アイ・ウィル・フォロー・ヒム」 、また、Part.2 では「4. Oh Happy Day <オー・ハッピー・デイ>」、「11. Joyful Joyful <ジョイフル・ジョイフル>」がこれに当たります。その他の選曲も、けっこう渋い曲を選んでいて、単なるサウンドトラックではない広がりを感じるものに仕上がっています。歌を重ねるにつれてどんどんレベルアップするウーピー・ゴールドバーグのソウルフルな歌声もよい彩りを与えています。 「天使にラブ・ソングを1&2」オリジナル・サウンドトラック(CCCD) 関連情報


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|野球|サッカー]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]