SORA (歌手) ランキング!

SORA (歌手) 好きになるその瞬間を。(初回生産限定盤)(DVD付)

ニコニコ動画出身、「甘酸っぱい」系王道キラキラ・ロックを奏でる音楽ユニット・HoneyWorksによるサードアルバム。本作はファーストアルバム『ずっと前から好きでした。』以降に発表された楽曲が中心に収録されていて、このアルバムで初公開となる、書き下ろしの新曲も複数収められている。声優が「キャラクター」の持ち曲を歌った、前作のやや企画盤的な要素は今作では省かれていて、VOCALOIDも使用されておらず、本作は全曲でシンガーのsana(鎖那)がヴォーカルを務めている。彼女、少々音圧に負けてしまいそうなか細い声質の持ち主なのだが、がむしゃらにガンガンと歌い上げる様がコンセプトに合っているし、手垢のついていない歌声が絶妙な「生っぽさ」にもなっている。節々で見せる表現力も豊かだ。アルバム全体でも特に印象的なのは、メロディも楽曲の幅も大きく躍進したGomによる楽曲で、特にCHiCOとのデュエットである「東京サマーセッション」は、4曲目から見事にアルバムの風向きを変えている。ニコニコ動画のイメージからいい意味で離れつつ、一方でド直球な王道青春ストーリーを射抜いた名曲だ。前々作から倍増したサポートメンバーも、こちらでは1曲づつ書いていて、特にsanaの筆による(!)「タナタロ」は、爽やかな洋楽ポップスの趣きがあって面白い。HoneyWorksは「バンド」を名乗っていないのだが、面白いことに、どんどんバンドになってきている気がするほどだ。しかし、やはり圧巻なのが……もう一人のメイン・コンポーザー、shitoの筆による畳みかけるようなラスト4曲(「告白ライバル宣言」~「イジワルな出会い」)だ!「金曜日のおはよう」の超ド級ポップス、「ママ」の圧倒的な世界観とアレンジ、そして「告白ライバル宣言」のパワー溢れるシンガロング!本作唯一の単独作詞作曲名義の楽曲である、「プロポーズ」からも見える彼の美意識みたいなもの……(「言うよ」「言うよ」が重なるあの瞬間!)は、何か特別な才能を感じさせるものがある。好きだ!その意味では、アルバム中盤にshitoの影が見えづらく、この点少し寂しいものがあったかもしれない。バンドシーンのメインが「歌」から「リズム」に変化しつつある中で、(少なくとも、僕にとっては)思いがけないところから飛び出して来てくれてた、「王道キラキラロック」の最前線を全力で走り抜ける、圧巻のフルアルバムだ。勢いの面でも楽曲のクオリティでも、その堂々ぶりで他の追撃を許さないようなパワーが、このアルバムには満ち溢れている。ニコニコ動画からのファンは勿論、BUMP OF CHICKENやBase Ball Bearのようなロック・バンド好きにも、もしかするとひっかかる人がいるかもしれない。まずは試聴してみよう!でも僕は、なんとなーく、全盛期のOasis的なモノもちょっと感じ取ったりしたような、そうでもないような……。しかしホントに、こんなバンドが10代の時に現れてくれていたなら!! 羨ましいぞ、君たち!!! (※同じような値段なのでこちらの初回盤がオススメですが、単なる音楽ファンなら通常盤でも大丈夫ですヨ) 好きになるその瞬間を。(初回生産限定盤)(DVD付) 関連情報

SORA (歌手)

オリジナルの音源はかなり古い為、今聴くと、せっかくの曲が安っぽく聴こえてしまいますが、Evolutionとして新生した事により、いい感じになりました。そういう意味では、今までのEvolutionシリーズのサントラでは一番良かったと思います。次はSCですかね。3rdまでEvolutionは続けてもらいたいところです。グラフィックを根本的に作り直さない限り、サントラしか買いませんが。。。 関連情報

SORA (歌手) 英雄伝説 空の軌跡FC Evolution オリジナルサウンドトラック

現在のゲーム機に合わせて同時発音数や音域を増やして構成いるということもあり、原曲に比べて曲の芯がぼやけてしまったような印象を多少受ける。『銀の意思』はそういう意味で原曲の方がインパクトが直接伝わりかっこよく感じるが、一方で音域が原曲より豊かになっているため各街のテーマのようなゆったりした曲は聴きごたえが増している。原曲の雰囲気は変えずに、曲の全体的な聴きやすさという意味では十分に向上している作品だと思われる。 英雄伝説 空の軌跡FC Evolution オリジナルサウンドトラック 関連情報

SORA (歌手) オリジナルサウンドトラック「英雄伝説空の軌跡」

サントラなので既にゲームをプレイした人が買うと思うのですが、『星の在り処』のフルバージョンを聞く為だけににでも購入するだけの価値があります。音楽が素晴らしいのは、もう私がここで書かなくても良いと思うので書きません。遊んだ人は、買いましょう。 オリジナルサウンドトラック「英雄伝説空の軌跡」 関連情報

SORA (歌手)

どの曲も完成度が高く、驚かされました。私が好きなのは「空の軌跡」FCのOPで使用された曲です。この緩急と盛り上がりはイイです。「旅立ちの小径」ブライト家のほのぼのとした生活が表現されており、聞いていて心が温まります。「奪還」特務兵戦が思い出されます。「銀の意志」最高無比の戦闘曲です。今はオーケストラ調、派手な音楽はどこでもいくらでも作れますが、全てを凌駕した傑曲です。銀髪男強かった。「虚ろなる光の封土」FC,SCとやった今、思えば、曲名があの場所に流れるBGMとしては文字通りだと思います。言葉では言い表せない感動ですが、私の印象としては『壮大』です。「星の在り処」・・・・(涙) 関連情報




Loading...


ここを友達に教える