ここを友達に教える

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ ランキング!

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ スペクトラルフォース2 ドラマ

ドラマ+おまけトラックとして声優さん達のコメント付き。ヒロ、アゼレア、大蛇丸、リトル・スノー、ジャドウの五人のキャラクターが登場します。ストーリーやら設定やらはゲーム本編とは若干異なりますが、違和感は無いです。シナリオもすっきりコンパクトに纏められていますし、良い感じ。ジャドウとリトル・スノーの二人が好きな方には特にお薦めできるかと思います。かなりラブラブです。今までにジャンル問わず色々なCDドラマを聴いてきましたが、個人的にはこの作品が一番面白いと思っています。スペクトラルフォース2にさほど興味を持っていない友人も大絶賛でした。大好きな作品です。 スペクトラルフォース2 ドラマ 関連情報

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ スペクトラルフォース-愛しき邪

この曲が流れているときはこんなイベントがあったなぁ・・・と、色々思い出せるCDです。OPの曲がフルで入っていればもっとよかった! スペクトラルフォース-愛しき邪 関連情報

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ スペクトラルフォース3~イノセント レイジ~

IFはキャラや世界観の設定には定評があるのですがシステム面は本当に古いというかお粗末でしたが(ソウルズシリーズやラジカルエレメンツのような秀作もあります)いやはや、今作はかなり楽しめました。今回は一番人気の高い魔導世紀997年から1012年までに起こった第一次ネバーランド大戦後期を舞台にしつつ歴史の裏で活躍していた傭兵団を主役にしています。正史としてはシンバ率いるムロマチ軍が魔王軍を破り大陸を制覇、新たな魔王ジャドウはヒロによって封印されるわけですが、そこはフォースシリーズ、プレイするたび展開が変わり 正史?なにそれ?状態です。それこそがシリーズの肝であり、クロニクルをベースとしたシステムに変更しつつもそれが継承されていることに感動しました(逆にそういった部分がお気に召さない方には向いていませんが)。今回の登場キャラ数は150人前後とシリーズでは少なめですが、それでも後半になるといろんな勢力に誰だっけコイツ的なマイナーキャラが混じってたりしますので、周回プレイでもあまり飽きることはありませんでした。ついでにいうと、いつもならこっちが意識的に守ってあげないとあっさり滅ぶはずのネコ軍団が気が付いたら魔王軍と互角にやりあってたり、歴史上の勝者であるはずのムロマチが脳味噌お花畑集団のメイマイにボコボコにされたりとプレイのたびカオス展開が待ち受けています。だがそれがいい。問題点としては文字がHDMIを使っても小さいです。また他の方も書いてらっしゃるようですが、バグというかフリーズも多いです。360参入から間がなかったためかそこらへんに気が回らなかったようですね。難易度調整も少々悪いような気もしました。時勢のせいか初期シリーズのドロドロと鬱屈した雰囲気もなりを潜めてますね(これは好みの問題ですが)。ポリゴンキャラが粗いのは…まぁこの頃のIFらしいことなのでスルーします。あと個人的なことを一つ。義軍イプシロイアは本来は愛邪の時点で失踪&裏切りのダブルパンチで実質シフォン一人ぼっちになるわけですが、今回は一味違い、3勇者+5勇者という大魔王もビックリの超豪華布陣に!しかも強い!こりゃ全員手に入れるっきゃねぇぜ!と思いきや……仲間になるのクリスとランジェだけかよ!?ストーリー上仕方ないのかもしれませんが、裏切り者よりもシフォンとラーデゥイ仲間にしたかったです… スペクトラルフォース3~イノセント レイジ~ 関連情報

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ スペクトラルフォースキャラクターズ真書〈2〉設定原画コレクション―カオスへの序章

主にスペクトラルブレイド~ジェネレーションオブカオス・グローバルフォークテイルまでの作品を扱った愛蔵設定書です。好きな人にはたまらない未発表設定画やキャラクター辞典追補版、前作キャラクターズ真書・シリーズ攻略本でおなじみの『チュペチュトリャル劇場』(スタッフ直筆4コマ漫画)等もあります。さらに、シリーズキャラの原設定・初期設定も充実していますし、スタッフインタビュー的なものまで載っています。綺麗なイラストが結構載っているので、ゲームをやったことがある人も無い人も、ちょっとしたイラスト集としても楽しめる内容となっていると思います。これを読んで、世界設定を理解してからゲームを始めるというのも良いかもしれません。 スペクトラルフォースキャラクターズ真書〈2〉設定原画コレクション―カオスへの序章 関連情報

美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ スペクトラルフォース2

6つの国から好きな国を選択して、ネバーランドにあるあらゆる国を支配することが目的のシミュレーションゲーム。今作ではアニメのムービーの演出やシナリオ、イベントなどが大幅にパワーアップされて、さらにプレイ環境も改善されています。国力を上げて外交、そして戦争という形式は同じです。また月ごとにプレーヤーの行動はある程度決められており、このシステムによって初心者でも安心して戦略を楽しむことができます。戦略は国力を上げたり、有能な人材を奪還することができます。戦争は最大1000人対1000人のバトルが繰り広げられます。今回はかなりとっつきやすくなった分、戦略性が薄れてしまっているのも事実です。わかりやすいのだが、深みがないという感じでしょうか。また資産の数や武将のデータを必要なときに確認できないのも難。まあ物語は想像のもので、初心者向けの作品のような気がしました。 スペクトラルフォース2 関連情報


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|野球|サッカー]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]